マッチングサイトの実情は、各サイトセキュリティと利用者数の頭数に力を入れていて、真面目に活動すれば良い出会いもあります。

業界が急成長しているマッチングサイトの実情

MENU

婚活で今一番勢いがあるのは婚活サイトとも呼ばれるマッチングサイトです。
利用者数が10万人を超えているようなマンモスサイトをはじめ、信頼性が高いサイトなども多く婚活のスタンダートな手段になりつつあります。

 

ネット上で婚活をするのは、昔流行した出会い系の悪質サイトが出回ったイメージを今でも強く抵抗を持つ人も多いですが、セキュリティー面や信頼性という点ではマッチングサイトは優良で安心して利用できるサイトが多いというのが現状です。

 

無料会員登録をするとすぐに迷惑メールが大量に送られてくるようなサイトはネット上の口コミですぐに評判を落としてしまうので、各サイトこういった事のないように個人情報の管理サクラやネットワークビジネスの勧誘をする悪質ユーザーの排除に力を入れています

 

身元がはっきりしている事を前提としたい場合は、本人確認書類の提出が義務付けられているサイトを利用したり、最近人気が高いのが世界最大のSNSサイト「Facebook」と連動して、マッチングが成立したらFacebookアカウントを交換できるサイトです

 

Facebook連動サイトは複数あり、どこも婚活サイトを利用している事をFacebook上の友達に知られる事がなく利用できて、お互い実際に会う前にはFacebookの過去の投稿を見て相手がどんな人か?どういう遊びをしているのか?人徳はあるのか?というのを確認する事ができます。

 

 

マッチングサイトを利用すれば出会えるの?

マッチングサイトを利用すれば簡単に希望条件にあった異性とマッチングされて出会う事ができるのか?というと答えはYESです。実際にマッチングサイトを利用して連絡先を交換したり、会ってみたという実績はたくさんあります。

 

ですが一点誤りがあるとすれば、簡単に出会えるという「簡単」という部分を理解しておく必要があります。パソコンやスマホ一つで登録して気軽にサービスを利用できるという面では簡単ですが、サイト上でしっかりと活動を行い労力を費やさないと簡単には出会えません

 

マッチングサイトの大手で有名なものペアーズOmiaiの2社があります。

 

初心者や気軽にネット婚活を始めたい方にお奨めされるサイトですが、それぞれに特徴があります。
こちらを吟味して、目的にあったサイトを選びましょう。

 

ペアーズとOmiaiを徹底比較

 

 

無料会員登録の落とし穴

ゼロ円のバナー

利用者数が多いマッチングサイトの特徴が、「無料会員登録できる所が多い」という特徴があります。会員数を増やすために入口を無料にして、会員を増やそうとしているのです。
中には女性は完全無料で全ての機能を利用できるサイトもありますが、多くのサイトは男女共に効率的な婚活を行うためには有料会員登録をする必要が出てくるサービス形態になっている所が多いです。

 

マッチングサイトの利用料の相場は月に3千円程度の所が多く、当然価格設定はピンキリでさまざまな料金体系のサイトがあります。

 

有料会員登録をしても努力が必要!

こうしていざ、有料会員登録をして利用をしても、出会いに発展させるまでにはもうひと苦労が必要です。

 

例えば、マッチングが成立したとしても相手が無料会員であると、出会う前に満足の行くやり取りができない場合が多く、中には有料会員から最初のやり取りで、LINE IDを送って直接やり取りをするケースもありますが、マッチングサイトではサービスを満足に利用できる有料会員同士でないと話が円滑に進まない可能性が高くなります。
利用者数が数万人・数十万人いるマンモスサイトでも、無料会員が多いがゆえに、内容のあるマッチングに辿り着くまでに苦労をする事があります。

 

しかし、こうしたちょっとした労力を費やして真面目に活動すればマッチングサイトでは、実際に素敵な出会いに巡り合えるというのが現状です

 

サイトごとに年齢層の傾向もあり、若い年代が集まるサイトは容姿が良い男女の登録も多く、こうした容姿が良い男女に人気が集中する傾向があり、20代後半から30代後半の利用者数が多いサイトなどもあり、自分にあったマッチングサイトを選ぶ事も重要になってきます。