30代の男女の婚活事情はそれぞれに20代の頃とは違った内容の婚活になってくる傾向があります。

20代からの変化も大きい30代の婚活事情

MENU

30代の婚活事情

 

男性の場合

男性は30代前半が結婚適齢期とも言われていて、仕事をする上でも脂の乗った時期とも言われています。

 

男性は女性に比べて30代になっても容姿の衰えも少ない人が多く、性格の角が取れて落ち着きもある30代というのは女性からの人気が高い時期30代男性でも20代女性からアプローチを受ける事は少なくありません

 

世間一般的には一生仕事をして稼がなければいけない男性としては30代になり収入も安定して独身である事で金銭的な余裕もできて、20代の頃のような日常的に楽しい事が起こる要素も少なくなってくるので切実に結婚願望を抱いている人も増えてきます。

 

料理する女性のバナー

30代男性になると、交際するのにも将来的な事を真剣に考えるようになり、求める女性像も若くて容姿が良い女性を好む20代男性とは違い、性格が良く家庭的な人を好む傾向が強まります

 

また女性から見られる30代男性は最低限の経済力を求められ、容姿が良くてトーク力があっても定職についていないなどの経済的不安要素が強いと女性から敬遠されがちな傾向があります。

 

30代男性になると、同じ30代でも前半と後半で婚活の活動形態に差が出てきます。

 

30代前半から30代中盤は20代と近いものがあり、婚活サイトや街コンなども人気で20代男性に混ざって婚活する人も多く、20代に比べると、より真剣に婚活をするようになり、結婚相談所を利用したり、本格的な婚活パーティーを利用するようになってきます。

 

30代後半になると、婚活サイトや街コンでは少し世代がずれてしまいます。
なかには若い女性を希望してあえて、若者がたくさん利用する婚活サービスを活動の場に選ぶ人もいますが、30代後半になると結婚相談所や婚活パーティーの利用が増えて、婚活サイトを利用する場合は年齢層が若干高めのサイトを利用するようになってきます。

 

 

女性の場合

女性の場合は20代と比べて、婚活をするには不利な年齢へと変化をしていきます。
特に容姿を売りにしていた女性は歳を取るにつれて苦戦をしてしまう傾向があります。

 

女性の平均初婚年齢は約28歳と言われているので、周りで先に結婚する人が増えて焦りを感じている人が多い一方で、20代に積極的に婚活をしていた人などは婚活疲れも見られ、20代ほど積極的に婚活を行えない人や中には婚活サービスを使うのを辞めてしまう人もいるのが現状です。

 

30代になると、婚活サイトや街コンでの婚活も居心地が悪くなってしまう事が多く、婚活は20代を優遇したり、20代女性に限定したサービスや婚活パーティーも多く、本気で活動しようとしても20代の頃に比べて活動の幅が減ってしまうという事もあります。

 

それでも30代女性が行う婚活は成功例も多く、男女共に30代になると人間がある程度できあがってきます。そうすると20代の頃には見えなかった男性の魅力に気づくようになっていくのです。
20代の頃に出会っていたら成立しなかったであろう相手とも結婚を前提とした交際に発展する事も多く、周りから羨ましく思われるような素敵なパートナーが見つかる可能性も充分にあります
30代女性は男性と比べて老化も目立ちやすく、出産リスクも歳を取る事に大きくなってきます。

 

30代女性になると20代の頃のように婚活を行えなくなる部分もありますが、30代でも良いパートナーが見つかるチャンスは充分にあり、1歳の重みが非常に大きくなる年代でもありますので、常に今年中には。という気持ちで婚活する事が大事です。