ジャケットに薄い色のシャツ、チノパンなどを合わせたコーディネートがおすすめです。

男性はジャケットがおすすめ

MENU

婚活での服装~男性編~

 

婚活パーティに参加するときに相手に好印象を与えるのはやはり「第一印象」です。
第一印象を良く与える為にはやはり「服装」が大事です。

 

しかし、どんな服装を着ていけばいいものなのでしょうか?
間違った服装をしてしまい、せっかくの婚活を失敗させたくありませんよね。

 

ここでは男性が婚活で着ていくべき服装をご紹介します。
(⇒女性編はこちらのページへ

 

やはりジャケットがベスト

 

印象のいいジャケットを着ている男性

女性が男性の好きな服装の1つに「ジャケット」があります。
ジャケットといっても仕事用のスーツではありません。

 

カジュアルなジャケットを選ぶようにするとよいでしょう。

 

色は黒、紺、グレー、ブラウンなどの無地にし、スーツのようなかっちりしたデザインのものはさけるようにしましょう。

 

また、季節に合った素材のものを選ぶようにしましょう
例えば夏に厚手の生地のジャケットを選ぶのはNGです。

 

インナーはジャケットよりも薄い色のシャツなどにするとよいでしょう。
困ったときは白いシャツをおすすめします。
男性の白いシャツは女性受けがよいのです。

 

パンツはチノパンやジーンズなどでカジュアルに見せるようにしましょう。

 

男性の服装でなによりも大事なのは「清潔感」を出す事です。
シワやシミなどが無いようにし、アクセサリーをじゃらじゃらつけすぎないようにしましょう。

 

見落としがちなのは「靴の汚れ」です。
おしゃれは足元から、といいます。
汚れが無いようにきちんと手入れをしたものを履いていくようにしましょう。

 

 

カーディガンもおすすめ

 

カジュアルなパーティである場合、ジャケットよりもカーディガンにするとよいかもしれません
男性のカーディガン姿が好きな女性もたくさんいます。
色はジャケットと同様、黒、紺、グレー、ブラウンなどを選ぶようにすると無難です。